福岡(天神・博多)のテナント、収益不動産のことなら株式会社ランドマークにお任せください

商業ビルの運営管理はマンション等の管理と異なり、入居者(テナント)様が店舗を運営して商売を行っています。
ビルの設備環境と店舗の営業内容がマッチすることが必要不可欠であり、入居者(テナント)選定が最重要課題と言えます。
ランドマークは徹底的なマーケティング調査を実施してオーナーとテナント双方の長期的な繁栄を目指したマネジネントを行います。
管理するビルに空室が発生した場合、ビルにマッチする営業形態を選定してリーシング活動を開始します。
東京、大阪、名古屋などに本社を置き、多店舗展開をしている企業様などへ物件の提案を行い、 長期的な店舗運営と入居中のテナント様との相乗効果を期待できる企業様と賃貸借契約を結びます。
ビルメンテナンス状況や入居テナント様の営業状況、空室があればテナント誘致活動の報告など、 オーナー様が資産管理をする上で気になる情報はすべてレポートさせていただきます。
ビルの補修やリニューアルについても、資産価値の最大化を目的として提案をさせていただいています。